今だからこそネット保険に乗り換える-メリット&デメリット

未分類

一番安い自動車保険がわかる!

 

 

みなさんこんにちは!

今日は家計の大きくを占める自動車保険についてお話したいと思います。

都会に住んでいない限り、欠かせないのは車ですよね?2台以上お持ちの家庭は多いでしょう。

しかし、こんな時期だからこそ考えたいのが、その自動車保険の保険料です。外出自粛で車を持つのも少しもったいないと考えている人も中にはいるかもしれませんが、車を手放すという大きな決断をする前に自動車保険を変えてみませんか?

そこで今回紹介したいのはネット保険です。昔ながらの知人の保険の担当と長く契約を結んでいるかもしれませんが、ネット保険の方が圧倒的にお得です。保証も店舗型の保険会社とほとんど変わりません。

自動車保険乗り換え時にいくつかポイントがありますのでここで紹介します。


1.ネット保険に変えるのメリットは?



保険料が安くなる

100%とは保証しませんが、店舗を抱えない通販型の保険はいろいろコストを節約することができます。その分、保険料を抑えることができるのが魅力です。

 

ライフスタイルに合わせられる

距離数によって保険料が変わったり、一般の保険よりより年齢条件や家族条件が細かかったり、保険会社によりますがサービスがより一人ひとりのライフスタイルに合うように合わせるように商品を新しくしていることがネット保険の長所です。

自動車保険の乗り換えのデメリットは?

 

解約返戻金は月払いより一括払いのほうが少ない

保険料がお得なので、ネット保険は一括払いで契約することが一般です。もちろん月払いでもできますが、一括にすることでより割引を受けられるのが特徴。しかし、途中解約すると月払いより返礼される保険料がするなくなることがあります。保険会社によって計算方法は違いますが、契約するときはこちらを考慮して、一括か月払いにするかを選ぶべきでしょう。

等級の満期日での乗り換え以外は少し損

通常、自動車保険の割引は満期を持って発生するので(等級が上がるので)、満期日より前に乗り換えると等級が上がるのをもう一年待たなければなりません。事故を起こしていた場合は反対で、即割り増し(等級ダウン)になるので注意してください。

中途の変更は少し手間

上記と同じように、満期を迎えての保険会社乗り換えはスムーズですが、契約の途中ですと少し手間です。なぜかというと、同じ日に現契約を解約、新しい契約をスタートさせなければならない。

且つ、ほとんどのネット保険はこのようなケースはネットで申込できず、結局電話を掛けて手続しなければなりませんので、時間ロスします。

自動車保険の乗り換え手続きで気を付けたいこと

保険始期日

満期日に合わせるときは、保険開始日は満期日の翌日ではなく、満期日と同日!

 

満期日の3か月前からゆとりをもって

ほとんどの保険会社は満期日3ヵ月前くらいに契約更新の案内を自宅に送付してくれます。その書類を持ってネット保険を比較すると余裕を持って手続ができるのでおすすめ。

自動更新になっている契約もゆとりをもって更新しない旨を報告すると良いでしょう。




ネット保険でどれがお得かを比較するにはこちら

一番安い自動車保険がわかる!




あまり遠出できない今、愛車の自動車保険を少しでも安くして節約しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました